長崎観光@元タクシードライバーの長崎ガイド > 野母崎半島 > ソロバンドックの桜吹雪

野母崎半島

ソロバンドックの桜吹雪

.
ソロバンドックの桜吹雪

こんにちは!
長崎観光@元タクシードライバーの長崎ガイド」管理人のじげもんです。

長崎の気になる観光地と長崎の話題をご紹介しています。

長崎の桜の名所で、このブログでも前に紹介した「小菅修船場(ソロバンドック)」の桜が満開で、風が強い日に遭遇し、すごい桜吹雪になっていました。

ソロバンドック上

このソロバンドックの桜の木は国道499号線の小菅バス停下にあり、車で通行する時は丁度目の高さになり、朝夕のラッシュ時には、目の保養になり、イライラを緩和してくれる存在になっています。

そのソロバンドックの桜がピークになっていて、散り始めた桜の花びらがすごい勢いで舞っていました。

道路上には、雪でも降ったろうな轍が出来ていて、咲く量が多いので散り際の凄まじさも半端ではありません。

このソロバンドックの桜の花も今週末までは持つかどうか分かりませんので、見物を考えている人は早目に行ったほうが良いですよ!1〜2台だったら駐車場もありますので・・・。

<<フランス海軍フリゲート艦「ヴァンデミエール」入港 | 長崎観光@元タクシードライバーの長崎ガイドトップへ | 桜のトンネル/鹿尾ダムの桜は、まだ間に合う!>>

この記事へのコメント

  • ハム
  • 2009年03月31日 08:52
  • 素敵な情報をありがとうございます。佐賀、福岡と出張続きでしたので、ついでに桜も見物しましたが、やはり 長崎の桜を見ると 感激もひとしおです。不思議です。長崎は 人も桜も 良かです。

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa